カテゴリー: 子育て

コロナ罹患の顛末

ついに我が家にもコロナが持ち込まれた。 息子が園から帰ってきて、その後にそこの園児が罹患していたことが発覚した。保健所からの通達では濃厚接触者なしとの判断。妻は、え〜濃厚接触者なしはありえへん、むしろ誰がここからかかってもおかしくないくらいの状況で園は運営されてたのに、と言ってい

続きを読む

気づけば夏休みも半ば

娘の幼稚園も無事に夏休みに入った。幸いなことに娘の通う幼稚園ではコロナで閉園することも少なく、大きなトラブルもなく1学期が終わった。 さて、自分と言えば、こちらも無事に夏休みに突入することができた。夏休みは年休を消化しまくって文字通り夏休みを取れるだけ取るのだ。 そんなわけで7月

続きを読む

ICT機器とGIGAパソコン使えば使うほど

学校のICT化は進んでいっている。遅々としてだが、確実に進んでいる。特にコロナ禍で前倒しになったGIGA構想で、一人一端末は完了した。一方で急ぎすぎたおかげで生徒も教師も、道具はあれどいかに使うかに迷走する日々が続いている。高校と中学校、小学校ではその差は大きい。 今回は授業で使

続きを読む

LEGOミニフィグ大量にゲットしてみた

娘はLEGOを組み立てることが好きだが、組み立てた後にごっこ遊びをすることも好きだ。ごっこ遊びをするには人形も必要になってくる。定番の黄色い顔をしたあの人形だ。ミニフィグと言うらしい。ミニフィグを使って、あーだこーだ言いながらロールプレイをしている。 「私な、人形のLEGOが好き

続きを読む

七田式をはじめる

4歳をすぎた娘は学習が好きなようで、市販の問題集を苦もなくしている。よくある文字練習、知恵系、数字系、塗り絵系、迷路系、工作系の問題集を置いている。 自分の感覚だと2、3ページもすれば飽きてしまって遊びに走るだろうと思うのだが、娘は飽きることなく書き続ける。面白いらしい。 平仮名

続きを読む

神戸の大沢へいちご狩りへ行ってきた

実に1年ぶりとなるいちご狩りへ行ってきた。昨年はプレオープンの一番美味しい時期に行けたのだが、今年はどこの園も予約がいっぱいで、シーズン終わりギリギリの4月に予約が取れたのだ。 昨年行った農園は特に良かった。神戸の西区にある二郎農園(にろう)であるが、いちごの出来もよく、入園料も

続きを読む

娘の言語発達を観察する

娘の言語発達を観察していると面白い。 「おむらいす かでい おこめ おど おこさまらんち やきそば そうめん」 記事のアイキャッチ画像にはこう書いているように見える。 「オムライス カレー お米 うどん お子様ランチ 焼きそば 素麺」 なるほど。これはカタカナが書けなかった頃のも

続きを読む

ビジーボードを作る

子供のおもちゃとは、大人が遊んでほしいなぁという意図をガン無視するものだ。高い高いアンパンマンのおもちゃには見向きもせず、トイレットペーパーの芯にくそハマりする。そんな理不尽なのが子供のおもちゃだ。 知育玩具もそうだ。大人の方が面白がって遊ぶ。3歳くらいになるとおもちゃをおもちゃ

続きを読む

ピアノコンサートへ行く

自分が幼い頃の我が家は総じて文化的に下層の家庭であった。音楽に関しては辛うじてレコードプレイヤーがあったが、楽器を弾いたり、コンサートへ連れて行ってもらったことはない。また、美術館や博物館などにも連れて行ってもらった経験もない。読書環境も極めて貧弱。親が読書をしている姿は数えるほ

続きを読む

Rushing Rapids Water Tableを買う

夏になるとプールを出して遊ぶのだが、我が家は庭を作ることをしなかったので駐車場でしかプールを広げることができない。これは良いのだが、何せプールの用意が面倒だ。片付けもしなきゃいけないし、それ!いっといで!とはなかなかならず。 お隣さんちはプールではなく、今回ようやくゲットできたコ

続きを読む

湊川手しごと市へ行く

『「幸せをお金で買う」5つの授業 ―HAPPY MONEY』を読んでから、殊更に物ではなくて経験にお金を使おうと思うようになった。コロナ禍で外出を控えているが、でき得る対策をして外に行けそうなら行こうと思う。 さて湊川手しごと市へいくのもかなり久しぶりだ。以前に行ったのは夏だった

続きを読む

大倉山中央図書館へ

図書館は偉大だ。本屋では出会えない類の書籍と出会えるからだ。そして、読書をしている人と出会えるからだ。 本屋では出会えない類の書籍とは、取り扱いのスペースの都合上仕方がないことなのだが、なにせ関連書籍の揃い方がエグい。あれもこれも読みたくなる。横を見ると、また別の書籍がずらり。出

続きを読む

ポートアイランドスポーツセンターでスケートをする

神戸のポートアイランドにある、ポートアイランドスポーツセンターでは、冬になるとスケートリンクがオープンする。そこへ娘を連れて行ってきた。 スケート靴が15cmから借りられるので、そこを基準にして子供を連れていくと良いかもしれない。 フィギュアスケートの坂本花織選手のホームグラウン

続きを読む

たのしいおうちじかん

コロナ罹患者が増加の一途をたどるなか、我が家はどこへも遊びに行かず、ひたすらおうち時間を過ごすのであった。 まずはギター。倉庫から眠っていたセミアコを取り出した。THR-Ⅱで鳴らすと気持ち良い音がする。ただし1時間くらい弾いていると、妻から「いいよなー自分は趣味ばっかりできて!」

続きを読む

人生はくるくる回る

物心ついた時から中学校に上がるまでは、あんなに親戚と頻繁に会っていたのに、以降は疎遠になっていったように思う。 親戚には娘と息子がおり、自分との年齢差は6歳だ。親戚のところに子供が生まれるまで、自分が何をしても優先されていた。孫も自分だけだった。何をするにも1番。しかも一人っ子な

続きを読む