Apple Watch is back

発想から5日でApple Watchが戻ってきました。
しかも新しい箱に入って。

中には説明書がありました。
預かった商品とお送りした商品のシリアル番号は異なっております。

ということは交換されたということですか。
なるほど。ではやはり不具合だったということです。

どういう不具合だったのかAppleからはレポートが届いていません。
追って送られてくるのかなぁ。

| 2017::想 | 20:54 | comments (0) | trackback (x) |
Apple Watch series3 入院
11月17日にApple Watch3とAirPodsとiPhone SEを一気買いして
あー楽しい、やっぱりApple製品でそろえると連携神ってるなーとエンジョイしていました。

Apple Watchの主な用途は3つ。
1番目は、iMessage確認。
妻がいつ出産してもおかしくない時期にはいり、仕事中にメッセージを逃したくなかったのです。
スマホをいちいち確認はできないので、Apple Watchはとても重宝しました。
iMessageにはWatchからの音声入力で返信ができます。
これまたほんとに便利。しかもsiriが賢くなっているので変換もばっちりです。


2番目はスケジュール。
仕事柄、放課後の予定が結構ありますが、突発的な生徒対応をしていると
スケジュールを忘れてしまうこともあります。が、Watchがあると助かります。
ほんと便利。スケジュールはGoogleカレンダーで妻と共有設定にしています。


3番目はリマインダー。
ToDoはもちろんですが、指定した場所にくると知らせるリマインダーは秀逸。
リマインダーも妻と共有しています。

と、こんな風にWatchの恩恵受けまくりな生活をしていた矢先
突然Apple Watchの音声入力が利かなくなりました。
ペアリング解除してもだめ。サードーパーティのアプリを消してもだめ。
イライラ…。

2日ほど解決できずにいました。
2日目の夜にWatchを水洗いしていたら突然siriが反応しはじめました。
えーーなにそれ。
そこから今まで通りに使えるようになりました。
怖いのでそれ以上触れずに使い続けていました。


昨日の朝。充電器からWatchを取って腕につけて
「Hey siri〜」しーん「へいしりー」しーん「へーいしりいいー」しーん。

まじか。またか。嘘やろ。

またでした。音声入力不可。
すぐにApple Supportに連絡しました。Appleのお兄さんが言うには

1.ペアリングを解除
2.新しいAppleWatchとして登録
3.それでもだめなら再度連絡を。


だめだったので再度連絡をしました。
Appleのお兄さんは修理に出しますと丁寧に言いました。
ぼくも前回のことがあったのでアレコレと調べました。
海外のフォーラムまで漁りましたが、同じ事例がありません。
Appleのお兄さんも同じことを言ってました。


妻も同じWatchを装備していますが、彼女のものは快適そのもの。
OSは最新の入れてますし、Appleのお兄さんが言った一言が気になります…

「SEか…」

8かXかSEで迷って、スマホをいじることが少ないし
写真、動画は一眼で撮るし、やっぱり携帯性だろうとSEを選んだのに。
まさかSEが原因?あまり考えられない要因ですが気になります。

ひとまず、さきほど宅配業者さんが集荷に来てくれて
Apple Watchは入院と相成りました。

| 2017::物 | 19:57 | comments (0) | trackback (x) |

(`ω´)↑△

  

いおり/ioringo/1979/KOBE
hatena(at)chiroha.com
ありがたいコメント
お気に入り
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   12 - 2017   >>
RSSなど