鍛える理由 石井直方
1302230
ボディビルダーで東大教授の石井氏の著作。
筋トレの仕方かなぁと思って購入したら違った。
氏の半生をつづっている。あまり興味がわかなかった。
1302231
それでも、体を鍛えれば心に余裕ができ、人生を豊かにするというのは強烈に賛同できる。
また、筋トレをすることで己ととことん向きあうというのも納得できる。

ムキムキにならなくても良い。30歳を超えて衰えていく自分の体をせめて維持したい。
子供たちと一緒に部活をして笑いたい。それだけだ。がんばるぞー。

残り81冊。
〓いおり〓
| :: | 12:13 | comments (0) | trackback (x) |
園芸少年 魚住直子
久しぶりに小説を読んだ。登場人物は3名。
普通の少年、不良の少年、自閉傾向のある少年。
こんな3人がふとしたきっかけから高校の園芸部に入部する。
130222
枯れていた植物が復活して花を咲かせる。
そんな場面を読んだとき、ああ、植物っていいなぁ、育てたいなぁと思った。
でも毎回枯らすんだよな…虫も出るし…やめとこう…。

職場でも植物があると場が和む。持ってきてくれる先生の心遣いもありがたく感じる。
PTAの方々が庭の手入れをしてくださっている。季節ごとの花が校門を彩る。
ただただ感謝の気持ちしかない。

道端の花や草を見て、これは○○という植物で、何月くらいに咲く等の知識が欲しい。
単純に綺麗ダナーでも良いんだけど、詳しく知りたい。
知ろうとするには能動的に調べないといけない。これがまた面倒だ…。
植物の話は年配の方とすると盛り上がる。俺に知識がないものだから、とても丁寧に教えてくださる。
意外とこういう時間が楽しい。大切にしたい。

話がそれた。この本は1時間くらいで読めてしまう。
ストーリー展開も早いので、中学1年生くらいにはぴったりの読み物だ。

残り82冊。
〓いおり〓
| :: | 12:13 | comments (0) | trackback (x) |
中学生のための読解力を伸ばす魔法の本棚 中島克治
1302160
中学生の多感な時期にどのような親子関係を築けばよいかというもの。
母親にどういう見通しを持って、俺を育てのか尋ねたことがある。
「依存心を持たないように、何でもひとりでさせるようにした」と言っていた。
勉強に関しては特に厳しく言われた記憶はない。
何で殴ってでも勉強させなかったんだと大人になってから言うから、今やっとけとは言われた。

我が家はちょうど良い親子の接触関係だったように思う。
子供に構いすぎず、しかしここだけは親が絶対に譲らないというラインを敷いていた。
それが許される家庭環境があったのはとてもありがたかった。
決して裕福ではなかったけれど、心がすれるような環境ではなかった。
これが現在ではいかに難しいかがよくわかる。普通の家庭を営むのは普通以上の努力が要る。
子供にも親にも。親は親のロールプレイをしなきゃいけない。演じるにはそれだけの稼ぎも必要だ。
子供は子供のロールプレイを少なくとも家を出るまではしなきゃいけない。
それが家族ってもんだろう。そうやってやっていく内に血よりも濃いものが形成されるのかもしれない。
1302161
この本自体はたいして面白くないが、中学生とその親って真剣に考えれば考えるほどしんどいなと思った。
テキトーに、ほどよく、そんな関係が互いにとって良いと改めて思い直した。

残り83冊。
〓いおり〓
| :: | 12:00 | comments (0) | trackback (x) |
目であるく、かたちをきく、さわってみる。 マーシャブラウン/谷川俊太郎
1302170
写真と文字が素晴らしい。
絵本作家の写真と、谷川俊太郎氏の訳だ。
見えているのに見えていない状態を気づかせてくれる。

日常生活で気にもとめていなかったことをクローズアップし、はっとさせられる。


"みることで
あなたは みみを かたむける
みんなの いってることに。"


1302171
この本もおすすめ。久しぶりに良い本と出会ったな。

残り84冊。
〓いおり〓
| :: | 13:00 | comments (0) | trackback (x) |
イチローの流儀 小西慶三
一流のアスリートの著作は読んでいて興奮する。
特にその世界のトップ選手の言動はとても興味深い。
130218
イチローのストイックぶりにとても憧れる。
準備をおこたらず、こだわりを持ったプレイを魅せてくれるプロだと思う。
イチローの一番かっこよいところは、何と言ってもあのルーティーンだ。
バッターボックスに入る前のストレッチから、バッターボックスにはいってからの所作。
職人。まさにこんな言葉があてはまる。しびれるね。

この年になってようやくスポーツっておもしろいなと思えるようになってきた。
プレイすることもそうなんだけど、読み物としてのスポーツもなかなかおもしろい。
部活動で使えるかなぁと違うことも考えながら読む。
この本はおすすめ。

残り85冊。
〓いおり〓
| :: | 21:11 | comments (0) | trackback (x) |

(`ω´)↑△

  

いおり/ioringo/1979/KOBE
hatena(at)chiroha.com
ありがたいコメント
お気に入り
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<<   02 - 2013   >>
RSSなど